よくあるご質問(Q&A)

お申込&メールアドレス登録に関するQ&A

ベーシックプランとは・・・
技能教習などが規定時限をオーバーした場合、追加料金をお支払い頂く基本のプランです。
パックプランとは・・・
技能教習がオーバーしても追加料金ナシ、学科効果測定が不合格になっても追加料金ナシというプランです。さらに、技能検定が不合格になってしまった場合でも追加料金は必要ありません! (県証紙代別)
6ヶ月以内の本籍地入りの住民票・(免許証をお持ちの方は免許証)、写真4枚、料金、印鑑、本人確認書類(健康保険証orパスポート)をお持ちの上、入所日前営業日までに教習所受付窓口までお越しいただき手続きをください。
住民票はお申し込み時に必要なものなので、お申し込みは出来ません。お手数ですが住民票を取得してからお越しください。
住民票はマイナンバーが入っていないものでお願いします。なお住民票は本籍地の入っているものとなりますので注意して取得してください。
お申し込み時に視力検査を行い、規定の視力が出ない場合はお申し込みは出来ません。
短期コースやスケジュールコース等の取り置きは一切行っていません。すべて先着順となりますのでご了承ください。
誠に申し訳ないのですが、紹介者と同行して頂かないと特典の「クオカード」を差し上げることは出来ません。ご了承ください。
適性試験(視力検査等)を行いますので、ご本人様でないとお申し込みが出来ません。ご了承ください。
メール送信画面において、本文に「署名」や「文章」(例…文末に「iPhoneから送信」など)」が入っている場合は登録ができませんので、それらの文章を削除して送信してください。
なお迷惑メール対策を行っている方は、「funaichi.com」(教習メール登録)・「buscatch.jp」(送迎バス予約登録)からメールが受信できるように設定してから登録をお願いします。

送迎バスに関するQ&A

巡回送迎ではありませんので、携帯電話やパソコンからのインターネット予約が必要になります。
なお、予約するにあたり事前登録が必要になります。詳しくは送迎バスページをご覧ください。
バス予約の締切は、ご利用日の前営業日18時(2・3・8・9月は19時)です。(注1・注2参照) なお締切時間後はバス予約のキャンセルや変更も一切出来なくなりますので、当日に電話でお申し出ください。変更に関してはご希望に添えない場合があります。ご了承下さい。

(注)1・・・木曜日ご利用で水曜日が定休日の場合は、火曜日の18時(2・3・8・9月は19時)が締切です。
(注)2・・・金曜日ご利用で水・木曜日が定休日の場合は、火曜日の18時(2・3・8・9月は19時)が締切です。
定休日後のバス予約に関しては、締切時間に十分注意して下さい。
当送迎バスは完全予約制で原則として当日予約は承っていませんが、バス担当者の空きがあれば利用できる場合があります。当日のバスをご利用されたい方は受付スタッフまで遠慮なくお申し出ください。
近くに送迎ポイントがないという方は、新たにポイントをお作りできる場合があります。遠慮なく受付スタッフまでお申し付け下さい。
なお、ご希望のポイントが狭い道路や50分で帰着出来ない場合などはポイントを作ることが出来ません。予めご了承ください。

教習・予約に関するQ&A

入所日に来所されましたら受付窓口までお越しください。教習生カードをお渡しいたします。その後、入所式、運転適性検査、先行学科(-)1を受けて頂きますといよいよ教習のスタートです。( 中型・審査の方は入所式と運転適性検査です。)
教習には学科教習と技能教習があります。
学科教習とは・・・
  教室にて指導員の講義、映画などの視聴覚教材を使って安全運転に必要な知識を学んでいただきます。
技能教習とは・・・
  実際に自動車に乗って自動車の運転装置の扱いなど、運転のノウハウを学んでいただきます。
○技能教習について
  一段階の方(所内)・・・予約とキャンセル待と併せて最大2時限まで教習出来ます。
  二段階の方(路上)・・・予約とキャンセル待ち合わせて最大3時限まで教習出来ます。(規定により3時限連続は不可)*ただし技能教習の予約は1日に2時限までしか取得できませんのでご了承ください。
○学科教習について
  一段階の方(所内)・・・一段階の学科であれば何時限でも受講できます。
  二段階の方(路上)・・・二段階の学科であれば何時限でも受講できます。
手持ち予約を最大限に取っていても
一段階の方(所内)
  予約が入っていない日や予約が1時限入っている日であればキャンセル待ちをする事が出来ます。
二段階の方(路上)
  予約が入っていない日や予約が1時限または2時限入っている日であればキャンセル待ちをする事が
  出来ます。
(3時限連続教習は不可能です。)
AM8:30に集合して頂き、その時点で複数人いる場合は、抽選でキャンセル待ちの順番を決めます。
AM8:30以降に来た方は、随時配車受付窓口にてキャンセル待ちの申込をして下さい。
キャンセル待ちで技能教習を希望の方は、教習が始まる5分くらい前から 教習原簿を準備して教習生待合室でお待ちください。
教習開始5分前に「キャンセル待ちの方」とお声掛け致しますので、キャンセル待ちの順番の早い方から受付をします。

(注)修了検定と審査・中型卒検の時間帯は、「第1段階-教習項目5」までが終了していない方は乗車できませんのでご了承ください。
出来ます。インターネット予約や教習所のカウンター内の予約機で、指名したい指導員の一覧から選択していただけます。
ただし、指名予約出来ない教習(模擬教習・無線教習・セット教習・高速教習)がありますのでご了承ください。

(注)指導員が指名可能な技能教習以外に従事している場合は、指名予約が出来ないようになっています。
ベーシックプランの方の場合は残金不足のため、予約が取得出来ない可能性があります。
パックプランの方の場合は過去に当日キャンセルのしてしまい残金が「‐(マイナス)」表示になっていて予約が取得出来ない可能性があります。これらの場合は、入金していただくことにより再び予約が取得できるようになりますのでご了承ください。
教習生番号とお申込時に決めていただいたパスワードを入力していただくのですが、全て半角数字での入力になります。(全角数字での入力ではログイン出来ませんので注意してください。)なお、それでもログインできない場合は、お問い合わせください。
技能教習1段階、2段階の最後の項目に教習効果の確認(みきわめ)があります。「みきわめ」とは、検定受験の前に教習の習得状況を指導員がチェックする為のものです。みきわめが『良好』になれば、修了検定・卒業検定を受けられる受験資格が得られます。
お電話でもお気軽にお問い合わせください
047-447-2345